qljA8SwU
バトルロイヤル
注目ポイント
モイスティ・パームズ
この新たな沼地の裂け目ゾーンでしゃがむと、小道具に変身することができます!



グリーシー・グローブ
裂け目ゾーンにグリーシー・グローブが帰って来ました。なお、この地域の人々の大好物はタコスになりました。ここのタコスはとてもおいしくて、匂いを嗅いだだけでみんな思わず盛り上がってしまいます! 

期間限定モード:
ノックタウン
チームタイプ: ソロ | リスポーン: オン
 
制作はAlanShinohara。「ノックタウン」は期間限定モードクリエイターコンテストでトップ3に入った作品です!
 
グラップラーで跳び回りながら敵の攻撃を避け、空中でフリントノックピストルを使って敵をワンショットで倒しましょう。マッチ終了時に最も撃破数の多いプレイヤーが勝利です!

武器 + アイテム
保管庫に回収されたアイテム
バーストSMG

保管庫から戻ってきたアイテム
タクティカルSMG(プレイグランドでも使用可能!)

不具合の修正
「ショックウェーブグレネードで弾き飛ばされたプレイヤーが、トラップが取り付けられた建築ピースを破壊する前に付近のトラップを破壊することはなくなります。
「ザッパートラップ」の情報カードに、星2(レア度アンコモンを示す)ではなく星4(レア度エピックを示す)と正しく表示されるようになります。
「ザッパートラップ」が、坂や段差のある地形に投げられると正しく建築されない問題を解決しました。
B.R.U.T.E.は、フローティングアイランドのキューブに触れると飛ばされるようになります。
B.R.U.T.E.のストンプ攻撃による他の乗り物へのダメージが一定になります。 
以前は他の乗り物に2倍または3倍のダメージを与えていました。
B.R.U.T.E.のクールダウンゲージの色が、クールダウン値に対応して正しく更新されるようになります。

ゲームプレイ
モイスティ・パームズ
パラダイス・パームズの裂け目ビーコンにより、新たな注目スポットが生まれました!この裂け目ゾーンは、沼地のような性質に加え、目立たないようにするには良い場所であることで知られています。
この裂け目ゾーンにいる間は、しゃがむとプレイヤーがランダムな小道具に変身します。プライマリファイアボタンで小道具状態を解除できます。
なお、小道具になっている間もダメージは受けます。
照準を使用することで、プレイヤーはその場で動かずに何も知らない犠牲者を探し回ることができます。
グリーシー・グローブ
裂け目ゾーンにグリーシー・グローブが帰って来ました!ただし、今回はダーバーガーの代わりにタコスが登場します!
このゾーンでは、定期的に空からスパイシータコスが降ってきます。その匂いがあまりにも食欲をそそるため、ゾーンにいるプレイヤーは思わずダンスしてしまいます! 
ダンスしている間は他のプレイヤーからダメージを受けず、毎秒20ずつ体力が回復します。
なお、ダンス中でもストームダメージは防げず、ストームの中では体力は回復しません。
スパイシータコスを食べると有効な体力(プレイヤーの体力とシールドの合計)が10回復し、一時的に移動スピードが上がります(20秒間、40%上昇)。
スパイシータコスの効果は長続きしません。効果が切れる前に手に入れましょう!

コミュニティチョイス
将来アイテムショップに登場するものについて、プレイヤーが投票します!
最初のコミュニティ投票が今週開催されます。コミュニティチョイスに関する詳細は、公式ブログの投稿をチェックしてください。
不具合の修正
近づく角度によって、注目スポットが異なる距離で読み込まれることはなくなります。
レティクルが向いていない建築ピースで編集モードになる問題を解決しました。
スクワッドメンバーを復活させても、復活させたプレイヤーの接続が切れることはなくなります

プレイグラウンド
不具合の修正
プレイグラウンドハブで、プレイヤーがお互いにダメージを与えられる問題を解決しました。

パフォーマンス
シールドバブルの当たり判定のパフォーマンスを改善しました。

アート + アニメーション
プレイヤーのキャラクターが壁の近くにいると、待機ポーズ中に武器を下ろすようになります。
これは、プレイヤーのキャラクターの手が壁を通り抜けて見える事例を減らすためのものです。
不具合の修正
Jets 2019 - 2020 NFLコスチュームのパンツのひもの色を白から緑に変更し、本物のユニフォームと正確に一致するようにしました。
ラップ「フラワープリント」が、アサルトライフルおよびスナイパーライフルで正しく表示されるようになります。
木にダメージを与えた際、葉っぱが岩のテクスチャになったり、木のテクスチャが透明になったりすることはなくなります。

オーディオ
チームメイトのグライダーの開閉音の音量を50%下げました。
不具合の修正
バトルバスのBGMが少しの間聞こえなくなる問題を解決しました。

UI
不具合の修正
リプレイ中にフィードバックを送信しても、プレイヤーがプレイヤー通報またはフィードバックメニューで動けなくなることはなくなります。
ガラクタ裂け目のトリケラトプスを使用しているプレイヤーを撃破すると、彼らを白亜紀へ送り込んだと撃破フィードに表示されるようになります。 
以前の撃破フィードでは、彼らをジュラ紀へ送り込んだと表示されていましたが、トリケラトプスは白亜紀にしか存在していませんでした。このティラノサウルス級のミスについてお詫びいたします。

リプレイ
一部のリプレイでマウス操作が正しく機能しない問題を解決しました。
弾薬に近づいても、リプレイで表示される際に「このアイテムはこれ以上持てません!」という旨のメッセージが出ることはなくなります。

モバイル
新たな設定
建築と編集
建築と編集の両方についてタッチ感度の設定を調整できるようになります。
ターゲット切り替え 
照準をオン/オフ切り替えまたは長押しに設定します。
この設定をオフにすると、照準状態を維持して狙わないといけなくなります。 
この設定はデフォルトではオンになっています。
モバイルの照準切り替え設定は、コントローラーだけでなくタッチも含まれるようになります。
リリースすると編集を確定
この設定により、編集選択をリリースするといつでも編集を確定できるようになります。
タッチ加速度倍率 
値を1にするとタッチルック加速度が全開になり、値を0にするとタッチルック加速度がなくなります。
これは感度とは違います。値を下げても必ずしも視点の速度が遅くなるわけではありません。
新しいボタン
編集選択リセットボタン
このボタンはHUDレイアウトツールにあります。
このボタンは、編集のために建築モードを開いた際に建築ピースの編集状態をリセットします。
iPhone Xで60 FPSに対応しました。
自動発射レティクルをアップデートし、高い数値で設定した際の視認性を向上させました。
ドラムショットガンおよびタクティカルショットガンの自動発射を調整しました。
自動発射の最大範囲を減らして、弾丸の射程範囲に合わせました。
不具合の修正
トラップを設置した後に武器が自動的に発射される問題を解決しました。
タッチ入力使用時に自販機から誤ったアイテムが出てくることはなくなります。
既知の問題: 専用の回収ボタンを使用しているプレイヤーは、引き続き誤ったアイテムが出てくる場合があります。こちらは現在、解決に向けて対処中です。
チーム撃破数に正確な撃破数が表示するようになります。
グリーシー・グローブの凍った湖の北東にある開かない宝箱を修正しました。
HUDのB.R.U.T.E.ボタンの表示が間違っている問題を修正しました。
B.R.U.T.E.を操縦している時にエモートをしても、全ての音声がミュートになってクラッシュすることはなくなります。
スクロールしている最中に設定メニューを閉じても、開き直した際にスクロールできなくなることはなくなります。
Androidで再生可能な最大音量を高くしました。
ストームスナイパー、アサルトライフル(アンコモン)、サイレンサー付きピストル、ハンドキャノンから弾が発射された際にSFXが再生されるようになります。
クイック回復ボタンが、ストームの中で最後の回復アイテムを使用した後に表示されることはなくなります。また、ストームに入った際には消えなくなります。
低スペック端末でもWorld Cupトロフィーの文字が見えるようになります。
Androidの発射モード画面でピンク色のタイルが表示されなくなります
チームランブルで、ゴールおよび撃破カウンターによりクイックスロットの入力が塞がれることはなくなります。
次の点についてグラフィックおよび音声を改善しました:
バトルバス
コスチューム「シナプス」
コスチューム「B.R.U.T.E.ナビゲーター」
収集ツール「グロースティック」
収集ツール「レネゲードローラー」
収集ツール「ピザカッター」
コスチューム「スパークルシュプリーム」
収集ツール「レーザーピック」
収集ツール「ロリポッパー」
コスチューム「スタースパングルレンジャー」
エモートアニメーション中のコスチューム「フリースタイル」
収集ツール「リフトエッジ」
コスチューム「シーフー」
コスチューム「ダイナモ」
収集ツール「エレクトリック」の正しいSFXがロッカーで再生されるようになります。
バックアクセサリー「デトネイター」が、装備時にプレイヤーに表示されるようになります。
ツルハシ「モーラー」のスイング軌道が表示されるようになります。

総括
9月5日のホットフィックス
いくつかのバランス調整を行いました。これらの調整の詳細はブログ投稿でご確認いただけます。
9月6日のホットフィックス
大規模チームモードにおいて、チームメイトがまだ表示されているにもかかわらず、チームメイトの矢印マーカーが消失することはなくなります。
9月6日のホットフィックス
問題を解決するため、ジップラインを一時的に使用できないようにしました。
この問題は次回のアップデートで解決予定です。

クリエイティブ
注目ポイント
ヒーローと悪党
4つの新たなプレハブで、善または悪に対する忠誠を示しましょう。ヒーローの屋敷、または極悪非道な悪党の隠れ家を作りましょう。
1

自販機
お待たせしました。ついに自販機が登場です。自分のゲームに合わせてカスタマイズしましょう。
2

クラスの仕掛け
高度に設定可能な仕掛けにより、独自の特性を持った自分だけのプレイヤークラスを作り出せます。
3
「自分の島」の設定画面のレイアウトとビジュアルをアップデートしました。この画面はメインのゲーム内メニューでタブとして表示されるようになります。なお、現在と同じやり方でもアクセス可能です。
不具合の修正
島が保存される際に接続が切れる場合がある問題を修正しました。
島が表示されずにプレイヤーが浮いた状態になる問題を修正しました。
ゲームプレイ
「自分の島」の設定に新たなオプションを追加しました:
デフォルトクラスID: 各ラウンドの開始時にプレイヤーに割り当てられるデフォルトクラスを設定します。
なし、1~16(デフォルト: なし)。
プレイヤーのクラスをデフォルトに戻す: プレイヤーのクラスがいつデフォルトクラスに戻るかを設定します。
ラウンド終了時、マッチ終了時、プレイヤー撃破時(デフォルト: マッチ終了時)。
不具合の修正
「建築を許可」がオフに設定されている場合、現存する一部の島に設置されたトラップが破壊されてしまうため、一時的にキー割り当てのブロッキングを削除しました。
「ラストスタンディング」がオンに設定されていて、一方のチームが無限にスポーンする場合、マッチがすぐに終了する問題を修正しました。
裂け目の上にある乗り物に乗ると、テレポート後に一部の移動機能が失われる問題を修正しました。
マッチで観戦後にハブに戻る際に、プレイヤーがリスポーンで動けなくなることはなくなります。
プレイヤーが他のオブジェクトとぶつかっていると、小道具の銃の変装をキャンセルしようとしてもキャンセルできない問題を修正しました。

武器 + アイテム
クリエイティブインベントリにボルトアクションスナイパーライフル(レジェンド)を追加しました。
クリエイティブインベントリにピストル(レア)を追加しました。
クリエイティブインベントリにザッパートラップを追加しました。
不具合の修正
撃破後もフラッグがプレイヤーのインベントリに残ることはなくなります。
プレハブ&ギャラリー
新たなプレハブを4個追加しました。
悪党の隠れ家
朽ちた悪党の隠れ家
ヒーローの屋敷
朽ちたヒーローの屋敷
新たなギャラリーを6個追加しました。
悪党の隠れ家ギャラリー
朽ちた悪党の隠れ家ギャラリー
ヒーローの屋敷ギャラリー
朽ちたヒーローの屋敷ギャラリー
グレークリフグラスギャラリー
ヒーロー/悪党の小道具ギャラリー
車ギャラリーBに車(ダークパープル)を追加しました。
パーティクルギャラリーBにバットスウォームパーティクルを追加しました。
不具合の修正
プレハブ「コンテナ複合体」の一部のクレートを開けられないように変更しました。
仕掛け
トリガーの送信チャンネルの最大数を32から50へ、受信の最大数を40から50へそれぞれ増やしました。
仕掛け「クラスデザイナー」を追加しました。
これにより、プレイヤーのクラスのカスタマイズを設定できます。仕掛け1つにつき、1つのクラスの設定およびスタート時のインベントリを設定します。
仕掛けにインベントリアイテムをドロップすると、そのクラスのスタート時のインベントリが決まります。
プレイモードでクラスを使用するには、仕掛け「クラスセレクター」と併用します。
クラス名: UIで使用される対応クラスのディスプレイネームを設定します。
クラスID: この仕掛けの設定を適用するクラスを設定します。
なし、1~16(デフォルト: なし)。
リスポーン時のアイテム付与: 倒された後のリスポーン時に、仕掛けがそのアイテムをプレイヤーに与えるかどうかを設定。
オン、オフ(デフォルト: オフ)。
ゲーム中に表示: オン、オフ(デフォルト: オフ)。
武器のボーナス弾薬: オン、オフ(デフォルト: オン)。
開始時の体力: 体力1%、体力50%、体力100%、無敵、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
最大体力: 体力1、体力25、体力75、体力100、体力200、体力500、体力1000、体力2000、体力10000、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
開始時のシールド: シールド0%、シールド50%、シールド100%、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
最大シールド: シールドなし、シールド25、シールド50、シールド75、シールド100、シールド200、シールド500、シールド1000、シールド2000、シールド10000、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
即時リロード: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
無限弾薬: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
無限素材: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
倒されてもアイテムを保持: ドロップ、保持、削除、上書きしない上書きしない)。
倒されても素材を保持: ドロップ、保持、削除、上書きしない上書きしない)。
落下ダメージ: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
重力: 超低、低、標準、高、超高、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
ジャンプの疲労: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
プレイヤーの飛行: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
プレイヤー名と場所: 常に表示、常に隠す、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
グライダーの再展開: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
ダウンしても立ち上がる: デフォルト、オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
建築を許可: オン、オフ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
リスポーン時間: 1~30秒、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
スポーン: 無限、1~10、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
撃破で付与される体力: 0、10、25、50、100、250、500、1000、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
撃破で付与される木材: 0、5、10、15、20、25、30、40、50、100、250、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
撃破で付与される石材: 0、5、10、15、20、25、30、40、50、100、250、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
撃破で付与される金属: 0、5、10、15、20、25、30、40、50、100、250、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
最大建築素材数: 0、100、150、200、300、400、450、500、750、999、2000、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
アイテムドロップを許可する: はい、いいえ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
アイテム取得を許可: はい、いいえ、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
収集率: 0倍、0.1倍、0.5倍、1倍、2倍、3倍、4倍、5倍、10倍、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
スポーン無敵時間: 0秒、1秒、2秒、5秒、10秒、20秒、30秒、40秒、50秒、1分、2分、5分、10分、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
仕掛け「クラスセレクター」を追加しました。
プレイヤーを特定のクラスに切り替えるゾーンを作り出します。
クラスID: ゾーンに入った際に、プレイヤーがどのクラスに切り替わるかを設定します。「なし」に設定すると、ゾーンに入ったプレイヤーはクラスなしに戻ります。
なし、1~16(デフォルト: なし)。
チーム: どのチームが仕掛けを起動できるかを決定します。
誰でも、1~16(デフォルト: 誰でも)。
切り替え時間: プレイヤーが仕掛けのゾーン内に留まってからクラス切り替えが適用されるまでに必要な時間を設定します。
即時、1秒、2秒、3秒、4秒、5秒、6秒、7秒、8秒、9秒、10秒、15秒、20秒(デフォルト: 3秒)。
切り替えでプレイヤーをリスポーンする: プレイヤーを新しいクラスに設定した後、仕掛けがリスポーンを強制するかどうかを設定します。
オン、オフ(デフォルト: オフ)。
ボリュームサイズ: 0.5メートル、1メートル、2メートル、3メートル、4メートル、5メートル、10メートル、15メートル、20メートル、30メートル、40メートル、50メートル(デフォルト: 1メートル)。
ゲーム内でボリュームを表示: マッチ中に仕掛けのゾーンが表示されるかどうかを設定します。
オン、オフ(デフォルト: オン)。
ゲーム中に表示: ゲーム中に仕掛けが見えるかの設定です。
オン、オフ(デフォルト: オン)。
アクセントカラー: チームカラー、ホワイト、スカイブルー、レッドオレンジ、ゴールデン、アップルグリーン、フクシャ、オレンジ、アクアマリン、ベージュ、パープル、ネオングリーン、セルリアン、シルバー、アクア、ピンク、グリーン(デフォルト: アクア)。
有効: これらのゲームフェーズ中は有効になります。
無効、有効、ゲーム前のみ、ゲームプレイのみ(デフォルト: ゲームプレイのみ)。
発信機の対応:
クラスが変わると送信する: この仕掛けでプレイヤーのクラスが切り替わると、選択されたチャンネルで信号を送信します。
チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信機の対応:
受信していると有効になる: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信していると無効になる: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信しているとプレイヤーのクラスを変更する: 選択されたチャンネルから信号を受信すると、起動したプレイヤーをこの仕掛けで指定されたクラスに変更します。
チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
カスタム自販機を追加しました。
これにより、自販機を設置して、素材コストに基づいてどのアイテムが購入可能かをカスタマイズできます。
設置後に自販機の隣にアイテムをドロップすると、そのアイテムが自販機に追加されます。アイテムは、自販機に追加された順番でアクセス可能になります。
最初に登録されたアイテムは、プレイヤーのインベントリから木材を消費して購入され、2つ目は石材、3つ目は金属が消費されます。
1つ目のアイテムの木材コスト: コストなし、5、10、20、30、40、50、60、70、80、90、100、110、120、130、140、150、160、170、180、190、200、220、240、260、280、300、320、340、360、380、400、420、440、460、480、500、550、600、650、700、800、900、999 (デフォルト: コストなし)。
2つ目のアイテムの石材コスト: コストなし、5、10、20、30、40、50、60、70、80、90、100、110、120、130、140、150、160、170、180、190、200、220、240、260、280、300、320、340、360、380、400、420、440、460、480、500、550、600、650、700、800、900、999 (デフォルト: コストなし)。
3つ目のアイテムの金属コスト: コストなし、5、10、20、30、40、50、60、70、80、90、100、110、120、130、140、150、160、170、180、190、200、220、240、260、280、300、320、340、360、380、400、420、440、460、480、500、550、600、650、700、800、900、999 (デフォルト: コストなし)。
武器のボーナス弾薬: オン、オフ(デフォルト: オン)。
ゲーム開始時に有効化: 有効、無効(デフォルト: 有効)。
受信機の対応。
受信していると有効になる: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信していると無効になる: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信しているとアイテムをスポーンする: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受け取る際に次のアイテムに回す: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
発信機の対応。
アイテムがスポーンすると送信する: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
キャプチャーアイテムスポナーにオプション「起動&受信」を追加しました。
発信機の対応:
アイテムをドロップすると送信する: キャプチャーアイテムがドロップされると、選択されたチャンネルで信号を送信します。
チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
アイテムをキャプチャーすると送信する: キャプチャーエリアでキャプチャーアイテムが「キャプチャーされる」と、選択されたチャンネルで信号を送信します。
チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信機の対応:
受信していると有効になる: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信していると無効になる: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
仕掛け「ボールスポナー」に新たなオプション「HUD」と「テキスト」を追加しました。
これにより、バッジアイコンでプレイヤーにボールの位置を表示し、マッチでのチーム割り当てに応じて表示可能なテキストを追加できるようになります。
HUDアイコン: なし、バッジスタイル(デフォルト: なし)。
味方チーム: 全ての中立、どれでも、1~16、全ての敵(デフォルト: 全ての中立)。
チームの視認性: どれでも、1~16、全ての敵、全ての中立、全ての味方(デフォルト: どれでも)。
HUDアイコンの識別名: なし、A~D、W~Z(デフォルト: なし)。
視線方向を必要とする: はい、いいえ。デフォルト: はい)。
HUDアイコンが非表示になる距離: 2m、5m、10m、15m、20m、30m、50m、100m、150m、200m、250m、500m(デフォルト: 20m)。
敵のアイコンテキスト領域: 敵のプレイヤーに表示するテキストを指定します。
味方のアイコンテキスト領域: 味方のプレイヤーに表示するテキストを指定します。
中立のアイコンテキスト領域: 中立のプレイヤーに表示するテキストを指定します。
HUDテキストサイズ: 1倍、1.5倍、2倍(デフォルト: 1倍)。
受信機の対応
受信するとHUDを非表示にする: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
受信するとHUDを表示する: チャンネルなし、1~50(デフォルト: チャンネルなし)。
仕掛け「アイテムスポナー」に新しい設定を追加しました。
継続的にアイテムをスポーン: 以前にスポーンしたアイテムがまだゲーム内に存在していても、新たにアイテムがスポーンし続けるようになります。
オン、オフ(デフォルト: オフ)。
仕掛け「チーム設定&インベントリ」にオプションを追加しました。
デフォルトクラスID: 各ラウンドの開始時に、選択されたチームのプレイヤーに割り当てられるデフォルトクラスを設定します。
なし、1~16、上書きしない(デフォルト: 上書きしない)。
仕掛け「ベーシックストームコントローラー」および「アドバンスドストームコントローラー」に新たなオプションを追加しました。
終了時の挙動: ストームの最終フェーズが終了した際に、ストームがどうなるかを設定します。
そのまま、即座に排除、5秒で排除、10秒で排除、15秒で排除、30秒で排除、60秒で排除、2分で排除、3分で排除、4分で排除、5分で排除(デフォルト: そのまま)
仕掛け「クリーチャーマネージャー」に新しい設定を追加しました。
移動スピード: 超低速、低速、高速、超高速(デフォルト: 高速)。
仕掛け「HUDメッセージ」のオプション「ラウンド開始からの時間」に新たな値を追加しました。
6分、7分、8分、9分、10分。
「キャプチャーエリア」の仕掛けに新しいオプションを追加しました。
フェーズ中に有効: 全て、マッチ前のみ、ゲームプレイのみ、なし(デフォルト: 全て)
受信していると有効になる: チャンネルなし、チャンネル1~16(デフォルト: チャンネルなし)
受信していると無効になる: チャンネルなし、チャンネル1~16(デフォルト: チャンネルなし)
スコアを獲得するとアイテムを消費: はい、いいえ。デフォルト: はい)
ドロップ時にアイテムを消費: はい、いいえ。デフォルト: はい)
不具合の修正
「走り抜けて取得」を有効にした仕掛け「アイテムスポナー」によりスポーンされた際に消耗品が正しく回収されない問題を修正しました。
仕掛け「チーム設定」のオプション「建築物ダメージ」が、「自分の島」の設定を正しく上書きするようになります。
ボールスポナーのボールの照準アシストを無効化しました。
マッチで仕掛け「ナンバージェネレーター(ランダム)」を設置後に、赤い箱が表示されることはなくなります。
アドバンスドストームコントローラーによるストームの目が、マッチで完全に閉じた後に再び見えることはなくなります。
武器禁止ゾーンにいるセントリーがプレイヤーを撃つことができる問題を修正しました。
仕掛け「バリア」の設定「ウォームアップのみ」がマッチ開始前に機能しない問題を修正しました。
仕掛け「キャプチャーアイテムスポナー」の「アイテムを回収すると送信する」発信機で、使用中のキャプチャーアイテムがフラッグだと送信しない問題を修正しました。
アイテムスポナーのプレビューで、オプション「アイテムスケールの設定」を正しく反映されるようになります。
マッチ開始時に爆破仕掛けが近くにあると起動する問題を修正しました。
キャプチャーエリアが有効化されても、アイテムが消費されない問題を修正しました。
キャプチャーエリアがパルスを発してもスコアが付与されない問題を修正しました。
大きなキャプチャーエリア内の中央から移動すると、エリア内のパーティカルが表示されなくなる問題を修正しました。
爆発タルについての「チームの視認性」設定に関する問題を修正しました。
ウォームアップフェーズ中に爆発タルが破壊されることがある問題を修正しました。
見えない破壊オブジェクトの仕掛けを攻撃すると、ダメージパーティクルが表示される問題を修正しました。

UI + ソーシャル
クリエイティブインベントリから「自分の島」の設定メニューにアクセスする別の方法を追加しました。島に設置する仕掛けを選択してすぐにメニューを開いてマッチを開始できるようになります。
以前仕掛けにドロップしたインベントリアイテムを全て取り除くため、次の仕掛けに「アイテムをクリア」ボタンを追加しました: キャプチャーエリア、キャプチャーアイテムスポナー、クラスデザイナー。これは今後の配信で他の仕掛けにも広げていく予定です。
不具合の修正
プレイヤーが仕掛けの上限に達すると、UIに警告が表示されるようになります。
現在読み込まれている島と同じ名前の島を削除できます。
特定のインベントリタブのスクロール速度が一定になります。

世界を救え
注目ポイント
ペニーの出発パート2
今週は、ペニーがラジオ局に行くのを手伝いましょう。この後編では、事態がほんの少し変な方向へ向かうハラハラドキドキの展開が待ち受けています。仲間を集めてトラックに乗り込み、新しいウィークリークエスト「出発!」をお楽しみください。
4

フィールドエージェント リオ復活
フェーズキャノンに弾を詰め込んで、フェーズブラストでハスクをぶっ飛ばす準備を整えましょう!「フィールドエージェント リオ」がイベントストアに戻ってきます!
5
ミッション + システム
今週は、ラーズの厚意と彼の音楽への愛により、「出発!」に新たな特別クエストが登場します。詳しくはクエストログをご確認ください!
トワイン・ピークスのストームシールド防衛マップのいくつかの増幅器において、敵がスポーンする可能性のある方向を一部削除しました。
ハスクのスポーン時に建築物が破壊される「交差」スポーンを削除しました。以前は、特定のスポーンにおいて、十分な防衛を建築して一定のウェーブを生き延びるのが非常に難しくしてなっていました。
ストームシールドの砦が解体されている間にストームシールド防衛ミッションを開始しようとした場合、ダイアログが表示されるようになります。砦は、ミッションまたは「援助を待つ」アクションが開始可能になるまで安定した状態(進行中の編集が増えない)でなければなりません。
パワーレベル140のミッションにおいて、ピュアドロップオブレインの報酬が25%増加しました。
例: このアップデート前のピュアドロップオブレインの報酬が64個であれば、今後はピュアドロップオブレインを80個獲得できるようになります。
パワーレベル108でスタートする4人プレイヤーミッションにおいて、進化素材とPERK-UPの報酬が全体的に増加しました。以下にいくつか例を挙げます: 
10.30のアップデート以前に、パワーレベル108のゾーンで168個のピュアドロップオブレインを獲得できていた4人プレイヤーミッションの場合、これからは256個のピュアドロップレインを獲得できるようになります。
10.30のアップデート以前に、パワーレベル140のゾーンで168個のピュアドロップオブレインを獲得できていた4人プレイヤーミッションの場合、これからは320個のピュアドロップレインを獲得できるようになります。
10.30のアップデート以前に、プレイヤーレベル108のゾーンの4人プレイヤーミッションで獲得したPERK-UP(エピック)の個数を164とした場合、アップデート後は204個獲得するようになります。
10.30のアップデート以前に、プレイヤーレベル140のゾーンの4人プレイヤーミッションで獲得したPERK-UP(エピック)の個数を164とした場合、アップデート後は248個獲得するようになります。
注: これらはあくまでも一例です。ミッション目標の成績によっては、この例よりも獲得量が多かったり少なかったりする場合があります。詳細はこちらのブログ投稿をご覧ください!
不具合の修正
ミッション開始時に召喚のほこらの隣にスポーンする可能性が大幅に減るようになります。
コメットJr.のクエストで、クレーターの底から「隕石を見つける」ことができるようになります。
UI
アイテム管理メニューにアニメーションスクロールを追加しました。
武器庫画面のクリップの後ろにある武器庫の壁にSMGの武器タイプを追加しました。
不具合の修正
特定の「バトルロイヤル」コスチュームに取り付けられたエモートは、再生できないためエモートホイールから選択できなくなります。
ヒントバナーとPSAのロード画面のテキストが被って見えづらくなっている状態を改善しました。
ラマを開く際、早送りのエフェクトが正しく表示されるようになります。
現在のヒーローロードアウトのコマンダーを変更する際、ヒーローの表示が正しく更新されるようになります。
アイテム調査画面のテキストが点滅して、ヒーローアビリティが少しの間だけ重なる問題を修正しました。
トラップ耐久性のUIが間違った数字を表示することはなくなります。
ソーシャルパネルが開いている時に、意図せずにフロントエンドを経由することはなくなります。
「ビルダープロ」のコントローラー設定を使用している際に、ロビーのエモートホイールでページボタンのプロンプトが正しく表示されるようになります。
ラマの開封結果で、誤った追加アイテムが表示されることはなくなります。
全ての主要目標をクリアした後に、「補給」ミッションのUIが正しく表示されるようになります。
資源探査テキストのミスを修正しました
ヒーロー
フィールドエージェント リオがイベントストアに再登場!
スタンダードPERK: フェーズキャノン
「フェーズシフト」を使用すると、遠隔武器の次の攻撃が「フェーズパルス」になり、31の基礎エネルギーダメージを与えて敵を貫通します。
コマンダーPERK: フェーズキャノン +
「フェーズシフト」を使用すると、遠隔武器の次の攻撃が「フェーズパルス」になり、93の基礎エネルギーダメージを与えて敵を貫通します。
チームPERK: フェーズブラスター
5秒ごとに、次の攻撃時に「フェーズパルス」を発射し、47の基礎エネルギーダメージを与えます。
9月12日午前9時(日本時間)よりイベントストアで購入可能になります。
ラグナロクが活動を再開!
スタンダードPERK: 送り主に返す
「サイズミックスマッシュ」が発生地点に戻ります。「サイズミックスマッシュ」のダメージと衝撃が25%減少します。
コマンダーPERK: 送り主に返す +
「サイズミックスマッシュ」が発生地点に戻ります。「サイズミックスマッシュ」のダメージと衝撃が125%増加します。
チームPERK: スローでロール
近接アタッカーを2秒間、フリーズ状態にします。ミストモンスターの動きが43%遅くなります。
「限定版!」クエストをクリアすると入手可能。
ブレイドストーム エンフォーサーがバトルに復帰!
スタンダードPERK: クナイアレイション
「クナイストーム」のダガーが当たった直後に爆発し、0.25タイルの範囲に4の基礎エネルギーダメージを与えます。
コマンダーPERK: クナイアレイション +
「クナイストーム」のダガーが当たった直後に爆発し、0.5タイルの範囲に8の基礎エネルギーダメージを与えます。
チームPERK: エンドレスシャドー
星3以上のニンジャ1人につき、「シャドースタンス」の持続時間が4秒増加します。
「限定版!」クエストをクリアすると入手可能。
不具合の修正
「ブレイクビート ワイルドキャット」の説明の誤植を修正しました。
B.A.S.E.の設置アニメーションが、武器の切り替えでスキップされることはなくなります。
ロビーでのコンストラクターのアニメーションを修正しました。
「ジャンピングニンジャ」のストーム補正が有効になっている時、「カマキリジャンプ」が「リープアタック」の使用後でも正しいダメージを与えます。
敵が召喚のほこらに向けて「ブルラッシュ」された時、ブルラッシュが想定より遠くまで敵を飛ばすことはなくなります。
「ラグナロク」、「サンダー ソラ」、「フィールドエージェント リオ」がインベントリのスペースを取るようになります。
「R.O.S.I.E.」を召喚のほこらに重ねて設置できないようになりました。
武器 + アイテム
不具合の修正
「スチームスラッシャー」をアップデートし、「メイルストロムアタック」で、ハードウェアではなく大鎌のダメージボーナスが正しく適用されるようにしました。
全てのゲームクライアントで、「クレッシェンド」のチャージおよび最大チャージの視覚効果が正しく再生されない場合がある問題を修正しました。
「ビートブラスター」の設計図がインベントリのスペースを取るようになり、リサイクルできるようになりました。
「V6ランチャー」のリロードエフェクトが、ミッション内の全てのプレイヤーに再生されるようになりました。
「タイニーインストルメントオブデス」のロケットが、爆発後に正しく消滅するようになりました。
「リープアタック」を使用後、カメラの揺れが止まらないことがある問題を修正しました。
ゲームプレイ
新たなストームアラート補正「強化SMG」を追加しました。
不具合の修正
パトロール地点がマップに現れてから正しく消滅するようになりました。
帯電したライオットハスキーが攻撃のブロックに失敗しなくなります。
アート + アニメーション
不具合の修正
ダンス中に雷の視覚効果がライオットハスキーのシールドに残ることはなくなります。
オーディオ
不具合の修正
乗り物(車、バス、トラックなど)の衝撃音を、乗り物タイプごとにさらに特徴的な内容にしてアップデートしました。
ブラスターの音をアップデートし、戦闘中の環境音の遠近感を改善しました。
「雷を越えて」のバンの発車シーケンスでのオーディオをアップデートしました。
ハスクのダンスミュージックが、撃破されても止まらない問題を修正しました。
ハスクが床/壁のランチャートラップから飛ばされる音をアップデートしました。
ダウン状態における音楽および音声のボリューム問題を調整しました。
ボーナス失敗のサウンドをアップデートして短くし、UIのフィードバックと同期しやすくしました。
全般
不具合の修正
建築物が明るい黄色のままになることはなくなります。
Xbox One プレイヤーがゲームを開始しようとするとコンソールメニューに戻されるエラーメッセージが頻繁に出る問題を解決しました。
パフォーマンス
Nintendo Switch版のレベルストリーミングを最適化し、プレイヤーが着地する前に建築物が完全に読み込まれるようにしました。 
これにより、パッチが通常より大きくなりますのでご注意ください。
Nintendo Switch版の最初のロード時間を短縮しました。ゲームの開始が約10秒早くなります。
Xbox One 版の起動時間を改善しました。これにより、ロード画面が表示されるまでの時間が短くなります。
建築物の揺れるアニメーションのパフォーマンスを改善しました。