D45mtRJWsAAOtuk






バトルロイヤル
注目ポイント
エンドゲーム - 期間限定モード
インフィニティ・ストーンを巡るバトルに参戦! 期間限定モード「エンドゲーム」で、チタウリやサノスとして戦うか、アベンジャーズのアイテムを駆使して戦いましょう。

期間限定モード: エンドゲーム
概要
サノスがチタウリを率いて「バトルロイヤル」の島に侵攻してきました。狙いは6つのインフィニティ・ストーンです。

モード詳細
エンドゲームには、全部で6つ存在するインフィニティ・ストーンを集めようとするサノスとチタウリたち、そしてサノスたちを阻止しようと奮闘するヒーローたちが登場します。
どちらのチームのメンバーも、相手が目標を達成するまでは倒されてもリスポーンします。
一方にいるのはヒーローチーム。ヒーローたちは、相手チームが6つのインフィニティ・ストーン全てを集めるまでは、倒されてもリスポーンします。
ヒーローたちは、アベンジャーズのアイテム(レア度はミシック)のありかが記されたトレジャーマップを持った状態でスタートします。
他のアベンジャーズアイテムはマップの宝箱から手に入ります。
ヒーローチームの目標は、チタウリの軍勢を破り、サノスを倒すことです。
サノスのチームは、チタウリの侵略軍とサノス自身で構成されています。
チタウリの侵略軍は、強力なレーザーライフル、対建築物のグレネード攻撃、そして一時的に高く飛び上がれるジェットパックを持った状態でスタートします。
最初にインフィニティ・ストーンを手に入れたチタウリが、サノスに変身します。
サノスは強烈なパンチ、破壊的なビーム攻撃、そして高く舞い上がり着地時に地面をたたきつけて周囲のものを粉砕する攻撃を有しています。
インフィニティ・ストーンを手に入れるたびにサノスはより強くなり、チタウリは体力を得ます。
リアリティ・ストーン(レッド)=体力&シールドが2倍(1000から2000)
ソウル・ストーン(オレンジ)=サイフォンの起動(サノスにのみシールドを与える)
マインド・ストーン(イエロー)=ジャンプの高さが2倍
スペース・ストーン(ブルー)=グラウンドパウンドの効果範囲が3倍、ダメージが6倍
タイム・ストーン(グリーン)=攻撃に大きなノックバックを追加され、ダメージが3倍
パワー・ストーン(パープル)=レーザーのダメージが6倍
サノスが倒された場合、短い間ののち別のチタウリがサノスになります(サノスが最後の1人でない限り)。
サノスとチタウリたちが6つのインフィニティ・ストーンを全て手に入れると、ヒーローたちはリスポーンできなくなります。
サノスチームの目標は、6つのストーンを全て入手し、残るヒーローを倒すことです。

武器 + アイテム
不具合の修正&改善
「長押しで交換」ボタンの効果が、ボタンを押した当初ではなく、離した時点で発動するようになりました。
これにより、誤って交換するというケースを防ぐことができるはずです。
プレイヤーが乗り物に乗った状態で落下ダメージにより倒された場合、最後に乗り物にダメージを与えたプレイヤーが撃破として記録されるようになります。
ヒットマーカーの権限をクライアント側からサーバー側へ戻しました。
これにより、ヒットマーカーが表示されたのにダメージが入らないというケースを防ぐことができます。
裂け目にリブートされたプレイヤーは、空にテレポートしますが、スカイダイビングモードになっていませんでした。
乗り物がリブートバンから強制的に離れるようになっていませんでした。
リブートバンの当たり判定が一部の乗り物に影響を与えておらず、乗り物がリブートバンの中に隠れていました。
リブートバンで復活させられたプレイヤーは、黄色い「無敵」エフェクトが表示されませんでした。
プレイヤーが接続を切断した後も、リブートカードがスポーン音を再生し続けていました。
武器がついた乗り物に乗った状態でインベントリアイテムをドロップすることができなくなりました。これは各種カメラの問題を防ぐためです。
ビルダープロを使用している場合にトラップを壁に設置しようとすると、タイルの中央に設置されることがありました。
乗り物から降りる際、武器が発射できるようになる前に、装備アニメーションが必ず再生されるようになりました。
これにより、サーバーが攻撃を記録する前に、プレイヤーが乗り物から降りた直後に射撃することがある問題を防ぐことができます。
味方がリブートアニメーションを遮った際に、フィードに「味方によって倒された」というメッセージが表示されないようになります。
パイレーツキャノンから打ち上がった後にジェットパックを使用(期間限定モードで提供されている場合)すると、落下ダメージを受けていました。
しゃがみながらフリントロックピストルを使用しても、落下ダメージを無効化できていませんでした。
UIにパーティーメンバーのリブートカードのネームプレートが表示されていませんでした。
リブートを確認した後、かつチームメイトが実際にスポーンする前に撃破されると、リブートカードをドロップしていませんでした。

ゲームプレイ
不具合の修正&改善
ゲーム終了後に正しい量のXPが獲得できなかった問題に対する補償として、プレイヤーの皆さんにXPをお贈りしました。このXPは、ギフト機能を利用してお受け取りいただけます。

競技イベント
新トーナメント - 4月27日、28日: Fortnite World Cup オンラインオープン ウィーク3(賞金総額1,000,000ドル!)
各サーバー地域のトップパフォーマーたちが、ニューヨークで開催されるFortnite World Cup決勝へ進出します。
Fortnite World Cupの詳細と公式規定はこちらからご覧いただけます: https://www.epicgames.com/fortnite/competitive/events/world-cup

ソロゲームモード
本イベントに参加するには、両プレイヤーがアリーナで「チャンピオンリーグ」に到達している必要があります。
地域固定を採用 - プレイヤーが各週のオンラインオープンで予選に参加できるサーバー地域はひとつのみです。その週のウィークエンドトーナメントは、その週において最初に参加したウィークエンドトーナメントのマッチのサーバー地域のものとなります。
イベント形式:
4月27日 - ラウンド1: 参加資格のある全てのプレイヤー。
4月28日 - ラウンド2: ラウンド1で3000位以内に入ったプレイヤー。
ストリーミングのリプレイ - 現在はPCのみで利用可能です。
トーナメントのマッチ履歴を追加しました。ランキングでプレイヤーを選択することで表示されます。 
該当プレイヤーがプレイした各マッチのリプレイを見ることができます。
トーナメントで開催中のマッチをライブ観戦できるようになりました。ランキングでプレイヤーを選択することで観戦できます。
注: ライブリプレイが機能するのは、マッチが始まってから10分が経過してからとなります。
リプレイブラウザ内の「ストリーミングのリプレイを見る」でゲームセッションIDを入力することによって、特定のマッチを見ることができるようになりました。
アリーナやトーナメントで記録されるプロフィール統計は、ソロ/デュオ/スクワッドのカテゴリーに入るようになります。これまでは、期間限定モードとして記録されていました。

不具合の修正&改善
アリーナにいるプレイヤーがハイプを失うと、誤って低いディビジョンへ降格しているように見えていました。
これは表示上だけの問題で、ハイプの量やアンロックしたディビジョンは正しく記録されていました。また、今後は正しいものが表示されます。
ゲーム内のトーナメントポスターが、誤って一部のイベントの開始時期を「2日後」と表示していました。
モバイルデバイスにおいて、トーナメントのポスターやアリーナのパネルが正常に読み込まれていませんでした。

パフォーマンス
不具合の修正&改善
スカイダイビング中およびゲーム後半の戦闘での深刻な遅延の原因を解消しました。
アート + アニメーション
犬やその他のペットをなでる時用のアニメーションが追加されました。
オーディオ
ゲーム内のサウンドの空間化(パン)をしないサウンドビジュアライザーを追加しました。
このモードの追加により、耳の不自由なプレイヤーが、オーディオとビジュアライザーを同時に有効にした状態でプレイできるようになります!
今後のさらなる改善のために、ゲームをプレイして、ゲーム内やソーシャルチャンネルから今回の修正についてのフィードバックをお寄せください!
​​​​​
不具合の修正&改善
発砲音、足音、リロード音などの様々なゲームプレイサウンドが、誤ったタイミングやランダムなタイミングで鳴らないようになります。
これまでは、何も起きていない場面で「ゴースト」サウンドが発生していました。
ループすべき特定のオーディオがループ再生していなかった問題を修正しました。
リプレイ
不具合の修正&改善
リプレイにおいて、食料アイテムのバナナやリンゴで回復する際のビジュアルエフェクトが完全に再生されていませんでした。

モバイル
コスチューム「マシュメロ」のリアクティブエフェクトが正常に動作していませんでした。
MSAAのアンチエイリアス処理がP30 Pro、Mate 20、Mate 20Xに対応しました。
インタラクトボタンが操作状況に合わせて変化するアイコンになりました。
ゲームプレイ画面の左側でマップを読み込んでいる途中でも、移動ができるようになりました。

不具合の修正&改善
安定性を改善し、一部のクラッシュを解決しました。
iPad Mini 4とiPad Air 2におけるパフォーマンスを改善しました。
特定のデバイスで移動のジョイスティックがHUDに表示されていませんでした。
アップデートのダウンロードが完了してもプッシュ通知が送信されていませんでした。
プレイヤーのフレンドリストにブロックしたプレイヤーがいても、「ブロック済み」として表示されていませんでした。
「タップで射撃」を使用してザ・ボーラーのグラップルをくっつけた後に、発射ボタンと右発射スティックが機能しなくなっていました。
ザ・ボーラーに乗っている間、右発射スティックでカメラが動かせなくなっていました。
ザ・ボーラーのグラップルが最初のタップ入力で発射されていませんでした。
グラップルでくっつけている状態でザ・ボーラーを降りると、発射がループして終わらなくなっていました。
「タップで発射」を使用していると、ザ・ボーラーのグラップルを外すのにダブルタップ入力をする必要がありました。
メニュー画面の「戻る」ボタンに描写の問題がありました。
「欠場する」に設定しているプレイヤーのボイスチャットアイコンが表示されていませんでした。
弾薬箱が開けられませんでした。
スクワッド管理の「決定」と「キャンセル」ボタンが操作しづらくなっていました。
オプションメニュー上で、ポップアップメッセージを閉じるべき場合にも、メニュー全体が閉じられていました。
HUDレイアウトツールでメニューアイコンを取り除くことができていました。
乗り物のブーストアイコンが、マッチ中とHUDレイアウトツールで見た目が違っていました。
「スコアトラッキング」ウィジェットがモバイル版のHUDから取り除けるようになりました。
「スコアトラッキング」ウィジェットがモバイル版のHUDから取り除けるようになりました。
ブームボウを使用していると、キャラクターと武器のアニメーションが見えづらくなっていました。
一部のゲームモードのUIでマップウィジェットが画面から隠れてしまうのは、マップウィジェットのHUDレイアウトツール内での紐づけの設定を誤っていたためでした。
この問題を解決するには、お手数ですがHUDレイアウトツールのマップウィジェットをリセットしていただく必要があります。

クリエイティブ
注目ポイント
ゲームラウンド
ラウンドを楽しみましょう! ラウンドの追加など、新しいゲーム設定が利用可能になりました! 詳細は下記のゲームプレイセクションでご確認ください。

1

フェーズモード
フェーズモードでは、オブジェクトとワールドの当たり判定のオン&オフを切り替えることができます。フェーズモード中は自由に地形を通り抜け、オブジェクトを持ち運ぶことが可能です。

2

パイレーツシップ プレハブ
パイレーツシップの船長になっちゃえ!このプレハブを使用して、自分だけのパイレーツコーブを創り上げよう!

3

「クリエイティブ」と「プレイグラウンド」のハブに、おすすめの島への新しいポータルを2つ追加しました。
クリエイティブハブのプレイヤーの島へのポータルを、8つから6つに減らしました。

不具合の修正&改善
ハブへ戻る際に、素材がリセットされていませんでした。
島の権限が変更されると、無限素材のリソースが正しく切り替わっていませんでした。
ゲームプレイ
ゲーム設定「ラウンド」を追加
あらゆるゲームにラウンドを設定できるようになりました。
新しいラウンドになると、全てがゲーム開始前の状態に戻ります。
ラウンド終了時には、ゲーム終了のスコアと勝者表示設定に従って勝者が発表され、ラウンドのスコアボードが併せて表示されます。
スコアボードにはチーム/プレイヤーごとの勝利数が表示されます。
将来的には、総合的な勝者表示を追加します。
「合計ラウンド」では、ラウンド数を1から100の間で設定します。
撃破数、クリーチャー撃破数、勝利に必要なオブジェクト破壊数、勝利に必要なアイテム数、の設定を更新しました:
勝利条件は、無効、1~10、15、20、30、40、50、100、200、500、1000から設定できます。

不具合の修正&改善
ゲーム終了後にもプレイヤー同士でダメージを与えることができていました。
クリエイティブスポナーが設置されている島では、ゲームの開始までに長くかかっていました。
ゲームに勝利後、ロビーの音楽がループし続けていました。
パーティーリーダーが進行中のゲームに参加すると、「欠場」と設定したプレイヤーもゲームに参加していました。
クリエイティブツール + スマホ
フェーズモードを追加しました:
飛行中にフェーズモードに切り替えると、オブジェクトや地形をすり抜けられるようになりました!
フェーズは非常に便利で、編集中の島を素早く移動できます。
フェーズモードを有効/無効にするには:
キーボードではNキーを押します(設定で他のキーへ変更可能)。
コントローラーでは左スティックを押し込みます。
モバイルデバイスでは、HUDにフェーズボタンを追加することで、フェーズを切り替えられるようになります。
飛行をいったん止めて再開するときも、フェーズの状態は記憶されます。

不具合の修正&改善
スマホで消耗品「フルーツ」が選択できませんでした。
マルチセレクトを使用して付近のオブジェクトをコピーすると、一部の小道具やタイルが消えることがありました。
マルチセレクト使用時に、選択したオブジェクトと並ぶ、プレイヤーによって建てられた壁を拡大/縮小したり、回転したりできていました。
グリッドスナップを切り替えると、小道具の方向が不意に変わることがありました。
プレハブ
「パイレーツシッププレハブ」を追加しました。
「パイレーツシップギャラリー」を追加しました。
「パイレーツコーブプレハブ」を6つ追加しました。
「パイレーツコーブギャラリー」と「パイレーツコーブ小道具ギャラリー」を追加しました。

不具合の修正&改善
「一般的な小道具ギャラリーB」に収録されていた金属のゴミ箱が、カットやコピー操作できませんでした。
ゴミ箱の描画距離を改善し、遠くからでも見えるようにしました。
「ミリタリーベースセット」の屋根ピースをマルチセレクトで設置すると、緑色に変色していました。
「アイスキャッスルセット」の軸を変更して柱を回転させると設置できませんでした。
「リングスギャラリー」のリングのカット操作をキャンセルすると、そのリングがスマホによって影響を受けなくなっていました。
「アイスキャッスルバルコニー」が正しく設置できませんでした。
仕掛け
ストームウイングスポナーに、ぶつかるとオブジェクトが破壊されるかどうかという設定を追加しました:
ブーストに対する耐久力境界値 - ここで設定された境界値以下の耐久力を持つオブジェクトに向かってブーストしながらぶつかると、そのオブジェクトは即座に破壊されます(デフォルト: 全て)
直撃に対する耐久力境界値 - ここで設定された境界値以下の耐久力を持つオブジェクトに直撃すると、そのオブジェクトは破壊されます(デフォルト: 300)
貫通に対する耐久力境界値 - ここで設定した境界値以下の耐久力を持つオブジェクトにストームウイングがぶつかると、そのオブジェクトは破壊されます(デフォルト: 0)
設定(バトルロイヤル、0、150、300、450、600、全て)
バトルロイヤル - 「バトルロイヤル」に適用されている現在のバランスを使用します(これはその時点で「バトルロイヤル」に登場するストームウイングがどのように調整されているかによって変わります)
0~600 - 衝突時点でオブジェクトがこの耐久力を下回っていると破壊されます。
全て - 境界値はなく、全て破壊されます。
「破壊オブジェクトの仕掛け」の新しい設定
耐久力ゲージの外見を更新し、選択可能な識別文字を追加しました。
破壊オブジェクトを識別できる設定を追加しました(なし、A、B、C、D、W、X、Y、Z)。
HUDに破壊オブジェクトの耐久力を表示する設定を追加しました。
UI設定のHUDタイプで、「破壊オブジェクト」を選択することで使用できます。
「耐久力ゲージが非表示になる距離」設定を追加しました(10、15、20、25、30、35、40、45)。
「破壊オブジェクトの仕掛け」に、ビーコンカラーの設定を追加しました:
レッド、ブルー、オレンジ: ビーコンは常に選択したカラーで表示されます。
味方/敵: ビーコンが敵チームにあるかどうかによって、レッドかブルーで表示されます。

不具合の修正&改善
スポーンしたクリーチャーやセントリーが、ゲーム終了後も動作し続けていました。
ブームボウがセントリーにダメージを与えていませんでした。
セントリーがプレイヤーを倒した際に、誤ったテキストが表示されていました。
ゲーム開始時に、2台のセントリーが積み重なった状態でスポーンすることがありました。
無線が鳴っていると、キャプチャーエリア内でスコアを獲得する際の音が再生されていませんでした。
コインの描画距離を、これまでの3倍に伸ばしました。
ピンボールバンパーの描画距離を、ピンボールフリッパーと同じにしました。
UI + ソーシャル
進行中のゲームでマップボタンを押すと、スコアボードを表示できるようになりました。この設定はデフォルトで有効となっています。
マップ表示ウィジェットを使用して、スコアボードとデフォルトのマップを切り替えることができます。
HUDに破壊オブジェクトの耐久力を表示するHUDタイプを追加しました。

不具合の修正&改善
グラフィック「無限」に、素材アイコンが表示されていませんでした。
「世界を救え」に変更後、ゲームを再起動しないとクリエイティブモードのUIが表示されたままになっていました。
スコアボードの修正
同じ順位に表示されるのは、同じスコアを持つ2人のプレイヤーだけになりました。
「勝者の表示時間」と「スコアの表示時間」の間のわずかな時間を選択すると、スコアボードが表示されていませんでした。
まれに、同じ名前を複数回表示していました。
プレイヤーの行が常にハイライトされていませんでした。
チームの場合は、順位表示が常に「1位」となっていました。
複数のチーム設定が、スコアボードの列表示をずらしていました。
モバイル版において、ウィジェット「スコアトラッキング」がHUDから取り除けませんでした。
UI設定のタイム設定が数え上げていませんでした。
タイム設定が「UI設定」と「ゲームタブ」の両方に表示されていました。今後は「UI設定」タブにのみ表示されます。
ラジオトラック「Fortnite Remix」に誤字がありました。
パーティーリーダーが「クリエイティブ」のサーバーに参加すると、「欠場」設定のプレイヤーをゲームに参加させることがありました。
モバイル
不具合の修正&改善
プレイヤーがゴーストモードに入れなくなっていました。

世界を救え
注目ポイント
コットンテイル イーグルアイ
この新登場のレジェンドアウトランダーでピョンとバトルに参戦し、ハスクに卵を食らわせましょう。
 
ボウラー
大砲が足りない? 問題ありません! 復活したこのランチャーで、跳ねる砲弾をスマッシャーに撃ち込みましょう。
4
ミッション + システム
トワイン・ピークスの調整!
トワイン・ピークスの終盤に、より難しく、より豪華な報酬を獲得できるミッションが追加されました。
ヒーロー、設計図、サバイバーXP
より多くのゴールド報酬
より良い戦利品
より良い素材(ブライトコア/サンビーム)
これらは「世界を救え」に追加される高難易度コンテンツの始まりに過ぎません。
ベータストーム「補給」が再び登場!
新たなメイン目標が追加されました:
制限時間内に十分な岩を収集する!
補給物資を10個回収する!
キノコを集める、タルを集める、はメインからボーナス目標へ変更されました。
最小サークルサイズが拡大されました。これにより、安全に収集することができます。

不具合の修正&改善
プランカートンのキノコが補給ミッションの目標達成に記録されていなかった問題を修正しました。
UI
不具合の修正&改善
Mac版のプレイヤーが、ロビーに参加しようとした際にマップ画面に戻されなくなります。
この問題はv8.50以前でお楽しみいただいているプレイヤーの方に発生することが分かりました。
ロビーから離脱すると、余分なロード画面が表示されていました。
ロビーの「プレイヤー管理」確認画面が、誤ったバナーやパワーレベルを表示していました。
マップのミッション報酬セクションから設計図報酬を表示すると、説明文が表示されていませんでした。
一部の設計図/ヒーローの説明文で、テキストや数字が表示エリアからはみ出していました。
ショップから武器庫のスロットアイテムを見ると、関係のないタブが表示されていました。
ストームシールド防衛ミッションを起動しようとした際、機能しているように見える起動ボタンが機能していませんでした。
ランダムなヒーロー報酬を獲得した後に、コレクションブックのヒーロー報酬が正しく表示されていませんでした。
コレクションブックのコンプリートページが、ページのアイテムをスロットから外したり、新しいアイテムを追加した際に正しく更新されていませんでした。
ミッションに再参加したり、HUDを再度有効にすると、木材の収集UIが表示され続けていました。
進行中のゲームに参加するプレイヤーが、チームリストHUDに表示されていませんでした。
プレイヤーのパワーレベルが正しいレベルではなく「1」と表示されていました。
近接武器の設計図のツールチップに表示される攻撃スピード情報を更新しました。
パフォーマンス
ゲームプレイモディファイアを改善し、パフォーマンスの問題に対処しました。

不具合の修正&改善
メニューで操作をしていると、プレイヤーの挙動が不自然になっていました。
ヒーロー
レジェンドアウトランダー「コットンテイル イーグルアイ」が新登場!
スタンダードPERK: アンエッグスペクテッド デパーチャー
「フェーズシフト」が3個のエッグボムを落とし、それぞれが付近の敵に18の基礎ダメージを与えます。
コマンダーPERK: アンエッグスペクテッド デパーチャー +
「フェーズシフト」が3個のエッグボムを落とし、それぞれが付近の敵に45の基礎ダメージを与えます。
4月26日午前9時(日本時間)よりイベントストアで購入可能になります。
レジェンドコンストラクター「ミスバニー ペニー」が再び登場!
スタンダードPERK: プラズマオーバードライブ
「プラズマパルス」のエネルギーコストを38%削減します。
コマンダーPERK: プラズマオーバードライブ +
「プラズマパルス」のエネルギーコストを75%削減します。
4月26日午前9時(日本時間)よりイベントストアで購入可能になります。

不具合の修正&改善
PERK「エスケープアーティスト +」のツールチップが誤った効果時間を表示していました。
PERK「クリティカルブラスト +」と「正確な射撃 +」のツールチップが誤った値を表示していました。
 
武器 + アイテム
ボウラーが復活!
敵グループにダメージとノックバックを与える砲弾を発射します。砲弾は爆発前にバウンドし、バウンドするごとに付近の敵にダメージを与えます。
4月26日午前9時から5月3日午前9時(いずれも日本時間)までウィークリストアで入手可能です。
「ボウラー」がコレクションブックの「フリントロック武器」ページに追加されました。
オーディオ
ノーブルランチャーのチャージ音をアップデートしました。
プレイヤーがトラップを切り替えているときの効果音を追加しました。

不具合の修正&改善
「ダッシングヘア ケン」の格闘アニメーションの効果音が鳴っていませんでした。
 
全般
複数の箇所における、「準備OK」/「準備中」のロジックを修正しました。これにより、意図せず「準備中」となるケースを防げるはずです。
以下の状態になった場合、パーティーリーダーのみが「準備中」と表示されます:
パーティーメンバーが離脱する
パーティーメンバーが参加する
選択されたプレイリストが変更される
パーティーリーダー以外のメンバーは、マッチ終了後にロビーに戻ると、「準備OK」のままとなります。
プレイボタン周辺に、どのパーティーメンバーがまだ準備が必要かを表示するテキストを追加しました。
ソーシャル
エスケープメニューに、現在のボイスチャンネルを確認できる(そしてパーティー/ゲームチャンネルを切り替えられる)設定を追加しました。
アクティブなボイスインジケーターが、パーティーメンバー全員に表示されるようになりました。これまでは、欠場中のメンバーの分のみが表示されていました。
自動参加ゲームボイスチャンネルの設定が変更され、今後はスクワッドが非パーティーメンバーのプレイヤーで埋められた場合のみに有効となります。
ソーシャルパネルのパーティーメンバーリストで、パーティーリーダーを判別できるようになりました。

不具合の修正&改善
ロビーにいるプレイヤーが、自分のものではなく別のプレイヤーのゲーム内ステータステキストが表示されることがありました。
Xbox One 版のプレイヤーが、ゲーム起動前にゲームへの招待を受けたり、ゲームセッションへ参加したりすると、断続的な問題が発生していました。
パフォーマンス
8.30で追加されたRender Hardware Interface Threadを無効にするUI設定を追加しました。
RHITはクアッドコア以上のCPUを搭載したPCのパフォーマンスを改善しますが、低スペックのマシンではパフォーマンスが低下することもあります。
武器がドロップした際に再生されるオーディオの構成要素数を減らすことで、パフォーマンスを改善しました。
乗り物のパフォーマンスを改善しました。