1


バトルロイヤル

注目ポイント
チラーグレネード
警告: つま先まで冷えっ冷えになる恐れがあります。この新アイテムで、敵を体の芯まで冷やしきってしまいましょう!
1

モバイルコントローラー対応
対応しているモバイルデバイスで、Bluetoothコントローラーをご利用いただけるようになりました!今すぐ参戦して、全く新しい操作感で勝利を勝ち取りましょう。
2


武器 + アイテム
チラーグレネード
チラーグレネードはノックバックを与えるため、食らったプレイヤーは地面の上を滑り回ることになります。
チラーグレネードの効果範囲内にいる味方、敵、乗り物は、7秒間にわたり足やタイヤが凍ってツルツルと滑るようになります。
3スタックの状態でドロップされます。
最大スタックサイズは6です。
レア度はコモンです。
フロア戦利品、自販機から入手できます

憩いの焚き火 - ビジュアルのアップデート
憩いの焚き火が使用中なのか、燃え尽きた後なのかがよりはっきりと分かるように、ビジュアルエフェクトをアップデートしました。

保管庫に回収されたアイテム
ボルトアクションスナイパーライフル
バーストライフル
ヘビーショットガン
サブマシンガン
レア度はコモン、アンコモン、レア

保管庫から戻ってきたアイテム
サイレンサー付きサブマシンガン
レア度はコモン、アンコモン、レア
フロア戦利品で得られる二丁拳銃のドロップ率が、2.24%から1.38%に減少しました。

不具合の修正
バルーンが乗り物と衝突しないようになりました。
これにより、乗り物に乗っている最中にバルーンを使用すると、乗り物がダメージを受ける、ということがなくなります。
ゲームプレイ
リンゴやキノコ向けにメモリとネットワークの最適化を進めました。
プレイヤーが倒されたりダウンさせられた際の、乗り物固有のメッセージをフィードに追加しました。
編集の遅延
クライアント側の編集の改善を再有効化しました。
これらは入力に関する不具合の発生により、7.20でいったん無効化されていたものです。
スニーキースノーマンを着用しているプレイヤーの露出している脚/足にブギーボムを当てても効果が発生しない問題を修正しました。
スニーキースノーマンが別のインベントリスロットに存在していると、スニーキースノーマンの最後のチャージが適用直後に壊れる問題を修正しました。
バスからグライダー再展開ボタンを押しっぱなしにしていると、グライダーの自動展開が本来よりも低い高度で行われる問題を修正しました。
X-4ストームウイングの耐久力バーが表示されないことがある問題を修正しました。
プレイヤーの隣にスニーキースノーマンが落ちてくると、身動きが取れなくなることがある問題を修正しました。

不具合の修正
エイムアシストが乗り物に乗っている敵を狙っている際に、その乗り物の車体ではなく、敵プレイヤーを狙うようになりました。
ゲームパッドで素早くトラップと武器を切り替えた際に、不意に発砲したりツルハシを振るわないようになりました。
補給物資のバルーンが、爆発やバイプレーンの機銃からのダメージを含む、環境からのダメージを受けるようになりました。
壁ピースが設置可能と表示されているにもかかわらず、建築できない問題を修正しました。
別のプレイヤーがジップラインを使うと、プレイヤーのカメラがゆがむ問題を修正しました。
ジップラインの近くで乗り物を操作すると、ブーストのビジュアルエフェクトが表示されることがある問題を修正しました。
ウィーク4チャレンジ「複数のマッチでX-4ストームウイングを使う」を正しく進行し、クリアできるようになりました。
凍った表面の上を歩いた後に画面の揺れが制御できなくなる問題を修正しました。
地形や建築物にぶつかった後にX-4ストームウイングを旋回できなくなる問題を修正しました。

イベント
新たなトーナメントを追加しました:アーキテクト ポップアップカップ(ソロ、デュオ、スクワッド)
以前のポップアップカップの設定は、今回のトーナメントにも適用されます。
本モードでは、チーム状況にかかわらず、プレイヤーの建てた建築物を全てのプレイヤーが編集することが可能です。
これはテスト環境における実験的な試みで、どのような影響が出るかはまだ分かっていません。この変更を実際にプレイされてみて、そのフィードバックをぜひお寄せください。
今回より、トーナメントへの参加条件がアカウントレベル10以上となりました。

プレイグラウンド
プレイグラウンドから誘導ミサイルを削除しました。

パフォーマンス
不具合の修正
カメラを大きく動かしたり、レンダリングされるキャラクターの数が急に増えたりした際のフレームレートの低下が、よりスムーズになるように調整しました。
オーディオ
グレネードに導火線の音を追加しました。

不具合の修正
ボリューム調整の具合によっては、エモートの音楽とロビーの音楽が重なって聞こえる問題を修正しました。
UI
チームが勝利した際に、パーティーの撃破総数がHUDに表示されます。
バトルパスかアイテムショップでラップを見ている際の「モデルの変更」リストに、モデルを追加しました。
パーティーのカラーが青、赤、紫、黄色に戻されました。これはフードファイトなどの期間限定モードで敵味方を識別するための機能です。
ミニマップで、スクワッドではないチームメイトのアイコンと敵のアイコンを追加しました。
バトルバスでカメラを回転させた際の、ミニマップの揺れを修正しました。
ネットデバッグのUIに高すぎるping値が表示される問題を修正しました。

不具合の修正
武器をクイックバースロットで入れ替えてから、インベントリ画面でダブルクリックしても正しく装備できない問題を修正しました。
チームメイトのスコアが表示されない問題を修正しました。
大規模チームモードにおいて、撃破数が正しくカウントされない問題を修正しました。
プレイヤー通報のUIにおけるプレイヤーの並び順を修正しました。
ランキングのUIの一部が何度も点滅する問題を修正しました。
プレイヤー通報メニューにおいて、「観戦者」ボタンが最初に観戦したプレイヤーにしか表示されない問題を修正しました。
パーティーを離れた後のプレイリスト選択画面が正しい情報を表示しないことがある問題を修正しました。
弾薬箱を開いた後に、アイテム取得メッセージが表示されることがある問題を修正しました。
エモートのパンパニケル、ランニングマン、ダンスセラピー、ホットマラットのロビーにおけるプレビューの長さを修正しました。
アート + アニメーション
Super Bowl LIIIを記念して、フォースダウンコスチュームセットにLos Angeles RamsとNew England Patriotsのユニフォームを追加しました。お気に入りチームのユニフォームを着て参戦しましょう!
すでにフォースダウンコスチュームセットをご購入されている皆さんは、両ユニフォームを入手できます。

リプレイ
不具合の修正
リプレイで武器アニメーションが2回ずつ再生される問題を修正しました。
カメラやレンズの設定初期値に誤ったものが表示される問題を修正しました。
有効期限が切れているリプレイを再生しようとすると、別のリプレイが選択される問題を修正しました。
リプレイで、ジップラインを使っているプレイヤーが正しく描写されない問題を修正しました。
リプレイの再生中にラジカセの音楽が再生されない問題を修正しました。
ソーシャル
配信者モードの設定の代わりに、2つの独立した設定を追加しました:
匿名モード
同じスクワッドに参加しているプレイヤー以外には、プレイヤーの名前が「匿名」と表示されます。
この機能を有効にしていても、他のプレイヤーにプレイヤー通報機能を使用された場合は、正しいアカウント情報が添付されます。
他のプレイヤーの名前を非表示
スクワッドに参加しているプレイヤー以外の名前が「プレイヤー」と表示されます。
トーナメントのマッチ中は、どちらの設定も無効となります。

不具合の修正
ゲームモード選択画面にいてもパーティー招待通知が表示されるようになりました。通知から招待を受けると、適切なゲームモードへ移動して、パーティーに参加します。
パーティーメンバーがパーティーに参加、準備完了、マッチメイク開始、と素早く操作した場合、「バージョンの相違」を理由にマッチメイクが失敗することがある問題を修正しました。

モバイル
モバイルコントローラーに対応
Android: Steelseries Stratus XL、Gamevice、XBox1、Razer Raiju、Moto Gamepadなど、大多数のBluetoothコントローラーアダプター。
iOS:Steelseries NimbusやGameviceなどのMFiコントローラー。
ゲームパッド接続時には、電話の振動機能が無効になります。
一部Androidデバイスにおける60Hz対応
一部のAndroidデバイスにおいて、60Hzに対応します(設定で有効にする必要あり)。提携企業各社とともに、引き続き最適化に取り組みますが、開始時には次のモデルが対応しています。
Samsung Galaxy Note 9 (USA variant)
Huawei Honor View 20
Huawei Mate 20 X
乗り物とバルーンにオーディオ可視化アイコンを追加しました。

不具合の修正
収穫ツールボタンで、直前に選択していた武器に戻らないようになりました。
モバイル版で、複数のボタンを同時に押すと発射ボタンが無効になる問題を修正しました。
モバイル版でのオートダッシュのロック時、方向パッドに錠前のアイコンが表示されない問題を修正しました。
複数のUIボタンが他のボタンより低解像度になっている問題を修正しました。

クリエイティブ
注目ポイント
ピアノキー+ミュージックブロック
クリエイティブモードでジャムセッション!この2つの追加要素で、内なるミュージシャン魂に火をつけましょう。
3


アークティックベースプレハブ
クリエイティブモードに追加された最新のプレハブで、思い通りに自分だけの氷のワンダーランドを創り上げましょう。
4


自分の島において、プレイヤーごとに編集権限を設定できるようになりました。
ゲームプレイ
リスポーン時間を設定できるようになりました。 
範囲は1~30秒です。
エンドゲームに新しい設定が追加されました。
先に規定の撃破数に達したチームの勝利となります。
範囲は1~10回で、無効にすることも可能です。
新しい設定を追加: 「最後のスポーン後にチーム移動」
ゲーム内に用意された回数分倒された後は、ゲームの設定によって観戦者になるか、別のチームに移動することになります。
範囲は「観戦者」か「チーム1~16」です。
クリエイティブモードのゲーム終了後に表示されるゲーム統計画面に、すぐにもう1度プレイするボタンと、島を復元するボタンを追加しました。
リセット後の島の読み込みを速くしました。
機能の内容を分かりやすくするため、「ゲームモード」の名称を「スコアプリセット」に変更しました。
進行中のゲームに参加する場合、ゲームが終了するまで観戦者モードになります。

不具合の修正
プレハブが消えると発生することがあるサーバークラッシュを修正しました。
メモリ不足によるサーバークラッシュを修正しました。
体力設定が「無敵」になっている場合に、ストームによるダメージが適用されない問題を修正しました。
クリエイティブモードのゲームにおいて、プレイヤーの位置だけでなく向きも正しく設定されるようになりました。
スポーン時は常に同じ方向でスポーンするように修正しました。
「ラストスタンディング」設定時のVictory Royaleアニメーションを修正しました。
「ラストスタンディング」設定時のVictory Royaleアニメーションを修正しました。
観戦者がいるとゲームが終了しない問題を修正しました。
「クリエイティブ」のゲームにおいて、リスポーン上限に達しているにもかかわらず、途中参加のプレイヤーはプレイできることがある問題を修正しました。
観戦者モードのプレイヤーがクリエイティブハブに戻ることがある問題を修正しました。
クリエイティブハブのプレイスペースの外に出られることがある問題を修正しました。
武器 + アイテム
チラーグレネードが「バトルロイヤル」でのリリースと並行して「クリエイティブ」にも追加されました。
誘導ミサイルが削除されました。
「クリエイティブ」の消耗品画面において、木材の数量が他の素材と合うように修正しました。
「クリエイティブ」の武器メニューやゲーム内において、リボルバーが誤ったレア度のカラーで表示される問題を修正しました。
バルーンを装備した後、空中で動けなくなることがある問題を修正しました。
クリエイティブツール + スマホ
​​​​​​​ コピーしたプレハブや小道具のアセットを空中で表示している際に、ドロップして配置される先をより正確に把握できるように、ドロップインジケーターを追加しました。​​​​​​​
不具合の修正
プレイヤーが所有していない、あるいは権限がないはずの島においても「クリエイティブ」の権限を有していることがある問題を修正しました。
スマホツールでプレハブをコピーすると、プレハブの一部が消えて再度表示される問題を修正しました。
「クリエイティブ」の島でのゲームを終了すると、スマホツールが消えることがある問題を修正しました。
プレハブ
アークティックベースプレハブを6つ追加しました。
アークティックベースギャラリーを追加しました。
ピアノキーギャラリーを1つ追加しました。
ミュージックボックスギャラリーを1つ追加しました。
アンビエントギャラリーを1つ追加しました。トーチ、グロースティック、スポットライトが各8色ずつ用意されています。
チャレンジギャラリーを追加しました。プレイヤーが突破すると消える、新しい要素です。今後のアップデートでさらに機能を追加していきます。
ランダムな宝箱&弾薬箱ギャラリーを追加しました。
出現率は最新の「バトルロイヤル」の戦利品のものが適用されます。
農場ギャラリーに風車を追加しました。
新しいウィンターヴィレッジ建築物カラーギャラリーを追加しました。
チャレンジギャラリーを追加しました。プレイヤーが突破すると消える、新しい小道具です。今後のアップデートでさらに機能を追加していきます。
影の描写をオフにしていてもトーチが光りを放つようになりました。

仕掛け
新たに開始時のインベントリの仕掛けを追加しました。
ゲーム開始時にプレイヤーのインベントリに何が入っているかを設定することができます。
アイテムはスポーンされず、ゲーム開始時にプレイヤーのインベントリに追加される以外は、アイテムスポナーと同じように機能します。
仕掛けにチームを割り当てると、特定のチームにのみアイテムが渡されます。
新たにバリアゾーンを追加しました。
このゾーンを設置すると、プレイヤーが通過できない衝突バリアを作り出します。
新たにムーブメントモジュレーターを追加しました。
プレイヤーや乗り物の移動速度を変更できます。
設定可能な速度は、超低速、低速、やや低速、標準、やや高速、高速、超高速です。
設定可能な持続時間(秒)は3、5、10、20、30、60、120です。
ゲーム中にアイテムスポナーが全アイテムをスポーンさせた後に、休止状態となったことが分かるようにビジュアルエフェクトを追加しました。

不具合の修正
アイテムスポナーからスポーンされたアイテムと、近くで獲得した同じタイプのものを組み合わせると、アイテムスポナーが新たなスポーンをしなくなる問題を修正しました。
乗り物スポナーの仕掛けから無関係の能力値を取り除きました。
セントリーの範囲外に移動すると、セントリーが無限にリロードを繰り返す問題を修正しました。
トラップから重複するセントリーが削除されました。
プレハブにある、スマホでつかむと縮むクリスマスツリーを修正しました。
アイスクリフをスマホでつかむと当たり判定が消滅する問題を修正しました。
エリミネーションゾーンにおいて、トラップを回転させた際にビジュアルエフェクトが追従しない問題を修正しました。
エリミネーションゾーンを設置した際に、誤ったメッシュが表示される問題を修正しました。
境界線が変更されると、エリミネーションゾーンのビジュアルエフェクトが正しく描写されない問題を修正しました。
エリミネーションゾーンの境界線設定がデフォルトに戻ることがある問題を修正しました。
エリミネーションゾーンを壁に接するように設置できない問題を修正しました。
無敵設定のプレイヤーがエリミネーションゾーンの影響を受けない問題を修正しました。
ダウン状態のプレイヤーがエリミネーションゾーンの影響を受けない問題を修正しました。
トラップの下の床を収集してもトラップが破壊されない問題を修正しました。
プレイヤーがトラップ「アイスブロック」のタイルへ乗る前にトラップが作動する問題を修正しました。
「クリエイティブ」のゲームにおいて、スナイパーライフルでセントリーにダメージを与えると、攻撃を受けたものに隣接したセントリーが破壊される問題を修正しました。
ラッキー・ランディングギャラリーのランタンを「クリエイティブ」の島にペーストしようとすると、マップを突き抜けて落下し続ける問題を修正しました。
ネイチャースノーギャラリーとネイチャーシュラブギャラリーの植物をクリエイティブモードの島にペーストしようとすると、マップを突き抜けて落下し続ける問題を修正しました。

UI
不具合の修正
大規模チームモード、プレイグラウンド、クリエイティブモードでプレイしている際に、チームメイトによる撃破数が正しくカウントされない問題を修正しました。
おすすめのプレイヤーに関連して発生していたクラッシュを修正しました。
フレンド追加画面を表示している間にプレゼントを受け取ると入力が失われることがある問題を修正しました。

パフォーマンス
スマホ使用時のパフォーマンスを最適化しました。
プレハブ「キャッスル」のトーチを小さな範囲にたくさん設置すると、フレームレートが不安定になり、低下する問題を修正しました。

世界を救え
注目ポイント
X線ラマ
お静かに! 中身が丸見えなんです! 新登場のX線ラマの中を覗き見ちゃいましょう。
5


スペクトルブレイド
ゴーストのような一撃で… 敵を一刀両断!今週のフロストナイトチャレンジをクリアして、スペクトルブレイドを獲得しましょう。
6


ミッション + システム
ウィークリーフロストナイトチャレンジ5: 未知なる領域
マップやミニマップはありません。
全部で3回、30分間生き延びれば、ウィーク5のチャレンジバナーを獲得できます。
30分間生き延びれば、スペクトルブレイドを獲得できます。
1月31日午前9時(日本時間)に追加されます。
フロストナイトの宝箱から、キャッシュが削除されました。

不具合の修正
キャニー・バレーのクエスト「屋上のレイ」におけるクエストアイテムのドロップ率が上昇しました。
「ライナーノーツ」と「アンコール」のクエストアイテムが、高難易度のシアターでもスポーンするようになりました。
UI
X線ラマが登場!
アイテムショップの「X線」タブにいるラマは、含まれるコンテンツやアップグレードが全て、購入する前から見えています。
X線ラマは一度に1つずつしか購入できません。
X線ラマのコンテンツは、デイリーストアの更新とともにリセットされます。
インベントリ画面の弾薬アイコンを更新しました。
「新人研修」ミッションの通知ポップアップをアップデートして、キー割り当てを終えていない機能がある場合にプレイヤーへメッセージで知らせるようになりました。
「シェルター修理」ミッションをアップデートして、ワールド内でダメージを受けている耐久力バーのみを表示するようになりました。これまではシールドとシェルター両方の耐久力バーが表示されていました。
シェルターの耐久力バーがマップの端からでも見えるようになりました。
特定のアイテムが一括でクラフトできるようになりました。

不具合の修正
ストームシールド防衛ミッションのゲーム途中に離脱すると、ゲーム終了画面から進めなくなることがある問題を修正しました。
シーリングガストラップの最初のダメージがクリティカルヒットとなった場合に、続くダメージ全てがクリティカルであるかのように表示される問題を修正しました。
たくさんのリサイクルされたアイテムがプレイヤーに返却される際に、「コレクションに追加」の確認ダイアログが正しいレイアウトで表示されない問題を修正しました。
マッチ終了時にマッチ終了画面の遠くにいたプレイヤーが画面を正常に見られない不具合を修正しました。
フロストナイトの探検クエストをクリアしても、通知が表示されない問題を修正しました。
ストームミッションが終了してもストームのビジュアルエフェクトが描写され続ける問題を修正しました。
「爆弾運搬」の線路をクラフトするための、クラフトオプションのダイアログが表示されるようになりました。
サバイバーの調査画面からサバイバーのレベルを上げる際に、オートスロットが正しく機能しない問題を修正しました。
場合によっては、HUDの投票タイマーが正しく消えない問題を修正しました。
コレクションブックからアイテムのレベルを上げている際に、スクロールのフォーカスが失われる問題を修正しました。
ラマの報酬概要にある詳細パネルを修正しました。これまではプレイヤーが獲得した合計が表示されていましたが、獲得したスタック可能な報酬量が表示されるようになります。
チームのチャットチャンネルを切り替える際、チームチャットのラジアルからメッセージを選択しても、メニューを開かないようになりました。
ミッション「爆弾運搬」で、プレイヤーが発射装置を突き抜けて建築できる問題を修正しました。
ミッション「爆弾運搬」で、敵が倉庫や発射装置を通り抜けられる問題を修正しました。
キーボードとマウスでPERKリコンボビュレーターに入ると、初期状態の選択が正しくない問題を修正しました。

パフォーマンス
不具合の修正
ミッション選択マップで、ミッションマップノード間を移動している際の引っかかりを修正しました。
ヒーロー
コレクションブックに過去のイベントから複数のヒーローが追加されました。
今回のアップデートには、過去にイベントストアでのみ入手できたヒーローや、一部クエストのヒーローが含まれています。
イベントストアやクエストのヒーローはスロット可能ですが、リサイクルはできません。これらのヒーローはアカウントのインベントリのスペースを消費しません。

不具合の修正
自然の裂け目からダメージを受ける際に、キャラクターが正しいアニメーションを再生するようになりました。
ロビーにて、アイスキングのポーズが正しく表示されない問題を修正しました。
リンクス カサンドラのツールチップを正しいものに修正しました。
サブクラスが正しく「フリートフット」と表示され、説明文もアップデートされました。
メインメニューにおけるリンクス カサンドラの待機アニメーションが誤っていた不具合を修正しました。
PERK「事前プラン」と「クリエイティブエンジニアリング」における建築のコスト削減が20%ではなく30%になっていた問題を修正しました。

武器 + アイテム
一括クラフトが可能になりました。
クラフトのインターフェイスから数量を選択することで、トラップ、弾薬、素材(ブラストパウダーとダクトテープ)を一気に複数個クラフトできるようになりました。
1個クラフトするのと同じ時間で一括クラフトされます。
ダウンティアされたアイテムも一括でクラフトが可能です。
遠隔武器の変換キー、および武器の変換キーによってもたらされ得る結果一覧に、グレネードとロケットランチャーを追加しました。
これは水圧式とスカベンジャーランチャーを含みます。
ジャバーウォッキーランチャーがウィークリーストアに追加されました。
爆発すると3つの爆発性ミニキャノンボールに分裂するキャノンボールを発射します。
1月31日午前9時から2月7日午前9時(いずれも日本時間)までの期間中にご購入いただけます。
スペクトルブレイドがフロストナイトのウィークリーチャレンジ報酬として登場。
安定した高いダメージと、中程度の衝撃を与えます。
スペクトルスラッシュ - ターゲットまでワープして、ゴーストのような一撃を食らわせます。その攻撃は高い範囲ダメージを与え、小さな相手はよろめき状態にさせることがあります。
リープアタックが空中で使用できるようになり、使用時には基礎攻撃を正常に中断させるようになりました。

不具合の修正
残数がない状態でリモート爆弾を落とせない問題を修正しました。
コレクションブックから削除したアイテムをリサイクル/リセットした際に、PERK-UPやRE-PERKを入手するようになりました。
レア度がコモン/アンコモン/レアの設計図をリサイクル/リセットした際に得られるPERK-UPやRE-PERKは、該当アイテムで実際に得られる/表示されているもののみになりました。
ダメージを与えられない対象を撃っても、ヒットマーカーが表示されなくなりました。
トラップ「憩いの焚き火」が複数のプレイヤーを同時に回復するようになりました。
ティア1のドラゴンマイトショットガンが正しい投射物を撃つようになりました。
ゲームプレイ
ストームの宝箱が発見されると、全プレイヤーがメッセージを受け取るようになりました。
ストームの稲妻はオブジェクトにダメージを与えるものの、破壊しないようになりました。
パトロールウォードがストームの稲妻を防ぐようになりました。

不具合の修正
ストームシールドが、「世界を救え」のどのゲームモードであっても同じ透明度になりました。
ストームシールド内に設置したトラップが、ストームから出て再度入った際に、耐久性を正しく保持するようになりました。
下方向を見た際に、カメラが水面下に入らないようになりました。
コントローラーを使用してストームキングと戦う際に、可能であればエイムアシストが弱点に向くようになりました。
アート + アニメーション
PERK「ドラゴンテイル」のビジュアルが、ワールド内に残っているエネルギーの有効範囲の軌跡に合わせてアップデートされました。

不具合の修正
キャニー・バレーにおいて、展開されていない望遠鏡が攻撃を受けると、展開されたビジュアルに変わる問題を修正しました。
フロストナイトにおいて、特定のロケットランチャーが地面に攻撃を当てても爆発が描写されない問題を修正しました。
一部属性のロケットランチャーがマズルフラッシュを描写しない問題を修正しました。
ソーシャル
不具合の修正
他のゲームモードにいるプレイヤーが招待を通じてパーティーに参加できない問題を修正しました。
オーディオ
フロントエンドマップのサウンドをアップデートしました
ストームと稲妻に効果音が追加されました。
コマンド、ヒーロー、武器庫の各タブにさらなる環境音を追加しました。

不具合の修正
アイテムショップでタブを切り替えても音楽がスタートし直さないようになりました。
ラーズのバンを変換する際にオーディオエフェクトが2回再生される問題を修正しました。
導入ムービーをスキップすると一時的に音が切れる問題を修正しました。
 

全般
マッチメイキングの通知音を追加しました。この通知音はゲームがアクティブでなかったり、最小化された場合でも鳴ります。この通知音は設定メニューの「バックグラウンド時の音声」でオン/オフの変更が可能です。

不具合の修正
オートマチック武器のタイミングを調整し、フレームレートが連射速度に与える影響を軽減しました。
車が破壊される際のビジュアルエフェクトが正しく動作せず、車の破壊後に1度飛び上がっているように見える問題を修正しました。
建築物がダメージを受けながら修理されていると、建築物の修理アニメーションが完全に再生されない問題を修正しました。
トウモロコシ畑を通り抜けた後も「葉っぱ」のパーティクルエフェクトが残り続ける問題を修正しました。
プラットフォームによって一部の音源の可聴範囲が(特に近距離で)異なっていた問題を修正しました。

パフォーマンス
Nintendo Switch版の最適化(バトルロイヤルとクリエイティブ)
Nintendo Switch版のメモリアロケーターをより効率的なものに移行しました。これにより、メモリ不足が原因のクラッシュを大幅に減らします。
ガベージコレクションにより発生するNintendo Switchでの遅延を減らしました。
Nintendo Siwtchでのレベルストリーミングのパフォーマンスを改善しました。これにより、建築物の読み込み時間を短縮します。
Nintendo Switchでのテクスチャのプールサイズを100MB拡張し、ぼやけたテクスチャが描写される問題を軽減しました。
Nintendo SwitchでのGPUパフォーマンスを改善し、画面の解像度を改善しました。
自由なメモリ量が増えたことで、一度に描写できるビジュアルアイテムの上限を倍にしました。
モバイル版の最適化(バトルロイヤルとクリエイティブ)
Samsung Galaxy Note 9 (USA variant)
Huawei Honor View 20
Huawei Mate 20 X
ハイエンドのモバイルデバイスにおいて、クライアント側の予測に対応しました。これにより、ネットワーク/移動補正の遅延を軽減します。
武器ベースの大部分の投射物を最適化しました。